【オフィスミギ】晴れ男なものですから

生きてるうちにしたいこと

b0119854_848344.jpg
今朝、出張先のホテルで新聞を広げると見覚えのある名前と顔が飛び込んだ。

歌手・綾乃ひびきさんだ。熊野の天女座のイベントで5年程前に出会い、その後、デビューされた。

記事には小さな島の高齢者のための看取りの施設でコンサートを行なった時の出来事が書かれていた。

綾乃さんの美しい歌声なら、お箸を持つこともままならないお年寄りが、手拍子をとろうとするミラクルハプニングが起こることは容易く想像できる。

その前に、高齢者のための看取りの施設があるということに驚いた。

いわゆる老人ホームなのだろうか?

久々に触れた綾乃さんから提示された課題。
「生きているうちにしたいこと」

慌ただしく息をしている毎日ではなく、生きている意味を噛みしめながら日々すごしたい。

(23日付 産経新聞 文化欄) by shiori
[PR]

# by officemigi | 2007-09-23 08:40 | Comments(0)

相澤国之世界戦

b0119854_1519311.jpg
24日はいよいよ三迫ジムボクサー相澤国之の世界戦。
MIGIでは広報を担当し、いろいろな役割に関わってきた。

相澤選手のことは入門当時から見てきている。
天才とはこういう人のことをいうのだと思うほどセンスがよい。

故に、始めのころは練習しなくても勝てるのだ。

しかし、昨年の日本タイトルマッチでまさかの敗退には驚いた。
負けて始めてわかる悔しいというきもち。 屈辱が練習へ目をむけた。

共に歩いてきた福田健吾トレーナーはボクシング界の元祖アイドル。
その昔、小泉今日子と2人でに芸能雑誌明星などの表紙になるほど。

福田トレーナーはその人気に押し破れ、タイトルはとれずに引退。
その福田トレーナーが相澤に夢をかけた。 あくまでも主役ではなく裏方に徹する。
強豪チャンピオンムニョスになりきってスパーリング相手を勤める。
その激しい練習から福田トレーナーは網膜剥離になるほど。
すでに手術を終え、練習に復帰し、相澤を見守っている。

一人の為に、数多くの思いがかさなりここまできた。

圧倒的にチャンピオン有利といわれる中、何が起こるのか。

後楽園ホールから目がはなせない。
[PR]

# by officemigi | 2007-09-21 15:19 | ボクシング | Comments(0)

エンジェル・アイズ千秋楽

b0119854_2441475.jpg
稽古から約3ヶ月間追い続けてきた劇団MOPのお芝居が17日大阪にてとうとう千秋楽を迎える。


とても楽しい夢のような日々。


ものを創る喜びと想像する楽しさを改めて知った。


マキノノゾミさんをはじめ、みなさまには大変お世話になった。
最後の舞台もしっかりと見届けたい。


お芝居に登場する馬が終演後、オークションにだされることになった。


便乗してMIGIからは林カメラマンを出品。
競ってせりおとりてください。
[PR]

# by officemigi | 2007-09-17 02:44 | 劇団MOP | Comments(1)