人気ブログランキング |

【オフィスミギ】晴れ男なものですから

話す、伝える

今日はいろんなことを想いを込めて伝えてきた。

やはりその頃の自分に重ねて観ていたりするしね。

ものすごく熱を込めて話してきたけど、
本質ってやつが伝わっていたらいいな、と思う。









# by officemigi | 2019-04-11 21:31 | 林建次の日々 | Comments(0)

帰路

久々に後楽園ホールへ。


富岡哲也がランキングを奪いにいく試合。
残念な結果だった。



いつももようにふらりホールを出て熱を冷ましながらあれこれと想う。

実力差があった、とは思えない。惜しい試合でもなかった。

「何か」が足りないのだろうか、あるいは失ってしまったのか。
勝ち癖、負け癖、とかそいう表現をすることがある。


富岡哲也を指導する射場さんは、現役時代、連敗に連敗を重ねたという。

それこそ、負け癖、の渦中にいたリングへ上がるとき、

トレーナーに掛けられた一言で射場さんは覚醒した。


「射場、ブッ飛ばしにいこうぜ」


そうだ、単純なことなのだ、と思ったという。
ブッ飛ばしてやる。


以降、射場さんは「ブッ飛ばし」続けて、一気にランキングを駆け上がり日本のトップコンテンダーとなる。



後楽園ホールという聖地はボクサーが「何か」を捨て身で奪いにいく様を観る場所だと思う。

ごく稀に現実離れした「何か」をみせつけられたとき、嫉妬も入り混じった感動を得ることができる。


人それぞれの、または自分にとっての「何か」。

それは果たして何だろうなぁ、と神田川を眺めながら帰路についた。


b0119854_10483788.jpg
b0119854_10493953.jpg








# by officemigi | 2019-04-08 10:56 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/27

心底感謝しなければならない。


それは言葉でなく、もし与えられたとしたら想像以上の結果を出すこと。

今日、偉大なる男の背中はあまりも孤高で、憂さを漂わせていた。


本能としてご自身の遺伝子を残したいと思っていらっしゃるのだろう。

なんて人だろう。美しい。


嗚呼、しかし、今日は酷く痛む。


そう、ここ数ヶ月の違和感を感じてた理由が分かった。

そうか。感じたままでいいということ。

腑に落ちるね。




# by officemigi | 2019-03-28 00:37 | 林建次の日々 | Comments(0)