【オフィスミギ】晴れ男なものですから

純愛

暑いですね~。shioriです。
オリンピックも締め切りも真っ最中。ますますヒートアップしてます。

先日のダイヤモンドグローブでは升田貴久選手が見事な勝利で世界前哨戦を飾り、その興奮冷めやらず。そちらは林カメラマンから後日レポートがあることと思いますのでお楽しみに。

連日の劇団M.O.P「阿片と拳銃」取材に入ってます。
あと今日を含めてあと4日!!当日券まだあります。
チケットお取りしますのでmigiまで連絡下さい。

物語は浜松・上海・東京を舞台に40年の長い年月をかけて繰り広げられるまさに純愛物語。

毎度のことだが、キムラ緑子さんは本当に色っぽくてかわいくって、20代から70代まであぁ、女ってこうじゃなくっちゃねって身が引き締まる。
三上さん演じる滝口氏と小市さん演じる守山氏をめぐって、タイプの違う男性2人、どちらが好き?と終演後のロビーではいろんな声がささやかれている。

こういう声がたまらなく面白い。
みんなけっこう本気で論争してる。

どっちの方が愛が深いのか、、、、。
過去の自らの苦悩やら三角関係やら失恋やら泣きそうになりながら語っている男子たち。
マキノワールドはいつも、男性の方が先に泣く。
もしかして、男子の方が純愛度高いのか?

migi内でもかっぺいさん(キミ役・女優さん)をめぐってひそかなバトルが行われていた。
b0119854_1834217.jpg
b0119854_18345445.jpg
ハートマーク付きのお手紙をもらって最高に盛り上がって観に来たMは夏らしく向日葵の花束持参。ところが舞台の上ではもっと大きな向日葵がセットに使われていてショックを受ける。
出遅れたイラストレーター、負けじと後日プレゼントを持参しようとたくらんでいる。

お芝居を観終わって、皆でご飯を食べたとき、「純愛」について盛り上がる。
そういえば、今年のmigiのテーマは純愛だったね。
林カメラマンとMとshioriの3人で、まさしく劇団MOPの年越しライブを観た後、新年会をしたときに誓ったじゃありませんか!

純愛とは…それぞれ物語にタイトルがつけられ、それはないやろ?!と突っ込みどころ満載のみなさんの純愛物語はここには書けませんがかなりおもしろかったです。
ちょこっとだけタイトルを紹介すると
「リトル・マーメイド~貝になりたい」
「ドッキリ☆肩車」
「跳ねる女・担ぐ男」(ねぶた帰りの発想)
どれもR15指定です。

そんなあやしい純愛物語よりも、もっと人生に必要な物語が詰まっている「阿片と拳銃」。
10代が観ても、70代が観ても気づくことがたっぷり。
ちなみにshioriの母も観に来ました。久々のお芝居にお疲れかと思いきや、もうチョット観たかった!と一旦ホールを出たにもかかわらず、「やっぱり役者さんに合わせて」と言われて引き返し、ちゃっかり写真まで撮っていただきました。スンマセン。
久々の親孝行させていただきました。

ぜひぜひ、お見逃しなく!!

新宿東口紀伊国屋書店4階・紀伊国屋ホールにて(全席指定5500円)
15日(金)19時~
16日(土)14時~・19時~
17日(日)14時~
18日(月)14時~
[PR]

by officemigi | 2008-08-15 16:43 | 劇団MOP | Comments(9)
Commented by maco at 2008-08-15 21:02 x
純愛。
リトルマーメイド~貝になりたい編が物凄く気になります。
MOPのお芝居は断然ヒカル派です。ヒカルが何をやっても受け入れる覚悟あります。
Commented by shiori at 2008-08-16 00:32 x
>maco
その覚悟が一番かっこいいかも!!
今日観に来た女子がね、どっちが良いとかじゃなくて、女子はやっぱりヒカルになんなきゃいけないんだって。
冬ソナだって、結局はなんか男の人の発想に納得行かないらしい。
ヒカルやチェ・ジュウになれば、どっちでも選べるんだからって教えてくれました。
そうか!守山派を語るより、女を磨かなければ何も始まらないのだと気づきました。
Commented by スタッフY at 2008-08-16 10:31 x
shioriさんは相当磨いてもヒカルにはなれない気がします。
「ドッキリ☆肩車」はありえないでしょ。(笑)なんでそんな展開になるの?!いい加減R15卒業して少年のようだと捨て台詞をはかれないようがんばって色気をみにつけてください!!


>maco
リトルマーメイド~きっとはかっぺいさんのお話でしょう。ちょっとは刺激を受けてshioriさんも女自覚してほしいょ。
Commented by さーかえ at 2008-08-16 11:41 x
だから ドッキリ肩車のR15版のタイトルが『跳ねる女、担ぐ男』なんですってば笑  とってもとてもノンフィクションの出来事とは思えませんが それが天下無双のshioriワールドッ!

バトルだったのか… 花束の勝ちですな
Commented by at 2008-08-16 13:40 x
本日伺いますのでよろしく!
Commented by むっちょ at 2008-08-17 00:36 x
すみません、守山派です。
>どっちでも選べるんだからって
ってっことは、一人二役やれば、どっちか選んでくれるってこと!?
Commented by shiori at 2008-08-18 09:01 x
>Pさん
お会い出来ず残念。ドタバタしてました。
またゆっくり感想聞かせてくださいね。ありとうございました!
>さーかえ
いやいや、花束リベンジ編「ハート泥棒・絵師再び参上」も純愛物語に入れときます。
お疲れのかっぺいさんのこころの隙間をあのイラストでキュッと掴んだ瞬間に立ち会えてよかったで~す。

>Yちゃん
少年のよう…って捨て台詞だったのかぁ?
てっきりほめ言葉だと思ってたよ。
Commented by shiori at 2008-08-18 09:04 x
本日18日月曜2時より千秋楽です!終演後にスペシャルイベント付きです。
最後の最後、よろしくお願いします。

>むっちょ
なるほど~ひとり2役!そんな手段があったんだ。むっちょったらしっかり者なのね。
伊達政宗役も似合ってよ。あたしはあそこに行けば無条件で姫になれるのね(笑)。

>Pさん
お会い出来ず残念。ドタバタしてました。
またゆっくり感想聞かせてくださいね。ありがとうございました!
Commented by さかーえ at 2008-08-21 01:28 x
こないだはお世話になりましたっ
また スペシャルイベントのお話 聞かせて下さいね〜
<< 千秋楽 本日8月11日国内初女子世界戦 >>