人気ブログランキング | 話題のタグを見る

【オフィスミギ】晴れ男なものですから

ポスターの撮影

12月10日後楽園ホールで行われるダイヤモンドグローブのポスターの撮影を行う。

白井具志堅ジムの金田選手と中村選手を駅まで迎えにいくと、改札口の目の前のDPE屋さんの前で、「スタジオってまさかここ?!」と不安げにたたずんでいた。

2人は今回始めてのスタジオ撮影。
金田選手は昨日、「ポスター撮影やるからいってね」とマネージャーから電話を受け、「ってことは、試合決まったんですか?」っと順序を逆に聞いた。
スタジオ撮影!?そのことばも耳慣れない。
今までは、使い捨てカメラでマネージャーが撮影していたんだから、カメラマンの撮影だけでも興奮気味。しかも「スタジオ撮影」と聞いてかなり気合が入っていたのに、待ち合わせの駅に行くと、「証明写真スグできます」と書かれたDPE屋を目前にし、がっくりと肩を落としていた。

shioriが出迎え、「ここから歩いて7分くらいのとこだから」というと、心の底から安堵した表情を覗かせた。
ポスターの撮影_b0119854_31992.jpg


中村選手は、とってもマイペース。
毛糸の帽子で髪の毛がぺちゃんこにつぶれていて、水道で髪をぬらしたものの、全く変化のないヘアスタイルで撮影に臨む。
「かっこよく撮ってもらわないと、お母さんに怒られますから」と、カメラマンにプレッシャーを掛ける。
ポスターの撮影_b0119854_324647.jpg


12月10日の試合は、三迫ジム、元東洋太平洋Lフライ級チャンピオンの升田選手の復帰戦もある。
升田選手は以前migiのファッションモデルも勤めてくれ、スタジオ撮影にも慣れた様子でカメラチャックにも余念がない。
ポスターの撮影_b0119854_343010.jpg


さてさて、どんなポスターになることやら。

試合もポスターもお楽しみに!

by officemigi | 2007-10-18 03:02 | 林建次の日々 | Comments(0)
<< 内藤大助の母が語る GOOD ... ボクサーだったSくんのその後 >>