【オフィスミギ】晴れ男なものですから

向き不向きより前向きに 

b0119854_08220660.jpg

大嶋記胤の半生を社会学の観点から描いた本が出版されました。

破天荒は生き方だけど、
常にその時の自分に正直だったように思います。

ながらくかかったけれど、出版おめでとう。

この本を読んで、多くの人たちに影響を与えるものになると思う。

是非手にとってみてくださいませ。








[PR]

by officemigi | 2018-03-08 08:28 | 林建次の日々 | Comments(0)
<< 3/10 2/5 >>