【オフィスミギ】晴れ男なものですから

かつて

自分に光を与えてくれた人がいる。

当時の自分は、闇の世界にいたのだろうか、
だから、それは太陽のように眩しく、
たくさんのことを自分に与えてくれた。

それは、当時よりも今、また強く思う。

感謝の想いを伝えたいし、
実はこうだったんだって、
腹を抱えて笑いたい。

それができたら、もう、
自分は幸せなのだ
と言わなばければならない。
[PR]

by officemigi | 2016-10-30 01:56 | 林建次の日々 | Comments(0)
<< キャノンEOS3 分身 >>