【オフィスミギ】晴れ男なものですから

4/23

今、エアサイクルハウジングの新たな企画に取り組んでいます。
テーマは家族。
これから様々な家族と接していくことになり、
これも前例のない、思いを込めた、価値ある仕事になると思います。
撮影も始まり、例によって体当たりではありますが、
当たり前の日常の中に、ささやかながらの幸せを感じられたらいいなと思いますし、
撮らせて頂いたご家族があらためて幸せだと肯定することができたら素敵だなと思います。
家族が親族が遠慮なく集まれる場所っていいなと思います。
もうすぐ父の三回忌という時期になってきました。
はやいなと思う。
父が一番望んでいることはなんだろうと考えれば、やはりひとつの風景が浮かぶ。
この一年はそれからはほど遠いことをしていたように思う。
申し訳ないなという気持ちをいい方向に変えて、
これからしっかりと挽回したいなと強く思う。
時間の許す限り。
誠心誠意。
[PR]

by officemigi | 2014-04-23 17:11 | 林建次の日々 | Comments(0)
<< 家族の風景 第11回メンタルヘルス講座 >>