【オフィスミギ】晴れ男なものですから

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


様々な


ご縁を頂き、それをしっかり生かせればと思う。
あたらな企画も来月から始まり、何が出来るの楽しみです。
暖かいのもができるんじゃないかなと。

4月、記胤のことも、です。

明日から「春風」です。
[PR]

by officemigi | 2014-03-29 01:55 | 林建次の日々 | Comments(0)

今日も

動く。
撮影もこなしながら、人に会い、あらゆる可能性を模索。
時間も欲しい。
もうすぐ4月。春。さくら。


[PR]

by officemigi | 2014-03-29 01:38 | 林建次の日々 | Comments(0)

春風  2014

ご縁頂き春風に参加します。

様々なアーティストといいコラボができればと思いますし、
何より楽しみたいですね。


http://harukaze.asia/2014/artist/hayashikenji/

http://harukaze.asia/2014/

ゆりさん、セイゴさんありがとうーございます!


officemigi hp
officemigi.com
[PR]

by officemigi | 2014-03-19 23:10 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/19

今日、あれもこれもそれもやって、
さらに考えて行動し、お上の壁に当たったりするのだが、
それはそれで気にすることなく笑い飛ばす。
楽しいことも多々あり、このテンションは大事で、
撮影にいかしたく思う。
それもこれも書く準備のためでもあり、
焦るなと思いつつも、急げ、と思う。

にしても明日からまた寒いのはたまらん。
[PR]

by officemigi | 2014-03-19 22:30 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/18

今日はよい歌を聞いて心地よく。

夜、ギリギリで生きる友から連絡。
心の叫びを聞いた。

不器用なれど、必死で生きる、生きている。
その原動は己のためではなく、愛する家族のため。
自分に言い聞かせるように話していた。

きっと私の父も、そうだったのだと思った。
[PR]

by officemigi | 2014-03-19 01:09 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/16

昨日、今日とよい時間を過す。
昨日は和氣チャンプの撮影で、本人いわくむくんでいるといっていたが、
彼の撮影のスタンスは以前と違っていてキチンと自己主張していて、
そういう意味で本当のセッションになってきたように思う。
その後、上町、二子玉、高井戸へ、慌しく。

今日は升田くんとかつて具志堅ジムのマネージャーだった智子さんの結婚のお祝いの会。
本当におめでとう。3人家族は愛媛での生活が始まるそうです。
息子のテンジュが目を輝かせて世界を撮るっていってたな。
大嶋兄もきていて、他にもかつてリングに上がっていた懐かしい方々にも会えて、
感慨深い時間だった。
皆、それぞれの人生を歩んでる。

その後、頭の中をクリアにしたくて、しずかな時間を過ごす。
今日は月がいい。
自然を感じたく、昔よくバイクで行っていた秩父とかで見たいと思った。
来月にでも行きたい。
[PR]

by officemigi | 2014-03-17 01:29 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/14

若干暖かくなってきた。
酒を断って一週間になる。
悪くない。
味噌と葛を駆使して健康食事に目覚めました。
味は悪くないようであります。
市川さん、ありがとうございます。

で、今日も記胤と公園で集中。
その前後も、考えて、イメージして、人に会う。
今までは、ひとつのことだけに集中でしたが、
同時に様々なことを進行できるように意識。だ。
明日も、あちこち動きます。
[PR]

by officemigi | 2014-03-15 00:30 | 林建次の日々 | Comments(0)

昨日は

エアサイクルハウジングのささややかなイベントに参加。
人と人の関わる、本当に大切な時間を楽しんで過せました。(撮りました)
それとあらためてエアサイクルジングのつくる住宅の凄さというか素晴らしさに感動してます。
そういう意味も含めて、今後も自分ならではの表現ができればと思いました。
長丁場になりそうですが、だからこそ最高に素敵なものができると信じてます。
というか、やれ、俺。

で、今日は大嶋記胤とまた当時を振り返った。
とてもいい時間だった。
当然、聞いてる自分も当時の空気が蘇る。
ひとつひとつ大切に、あらゆる事を感じ、彼が闘い続けて求めていたもの。
それは目には見えないものかもしれないけれど、人として、とても不変的なもののような気がする。
結果、すべてが「今」に繋がっていることを痛切に思う。
だから、なんとしても、やりきらなければと思う。
そのためにしなければならないことは、たくさんある。
焦らずとも、急ぎ足で。

そして健太郎と打ち合わせ。さまざまなことを確認。
他、さらにご連絡頂き、あれやこれやの話もありすべてリンクするようで
、あぁ、そうだ今のタイミングだなと思った。
すべて軌道に乗せて、記胤のことに集中したい。

それと来年目指していることにも、どん欲に動いたい。
チャンズはあるんで、苦手なことをさっさとクリアしたいです。
というか、このようなワタクシをマネージメントしてくれる人が欲しくなってきた今日この頃ではあります。
誰かいないですかね、贅沢ですが、ね。

ということで、企画書というよりは、己の想いを言葉にしてこようと思います。
おめかしはしないが、お出かけして、で、いつものファミレスで。
(もはや外でないと書けんようです)
[PR]

by officemigi | 2014-03-10 00:02 | 林建次の日々 | Comments(4)

つい先日も

聞かれましたが、オフィスミギの由来は、
自分の右腕のことではありません。
立ち上げ当時のパートナーのあだ名からとりました。
学生時代、わがままにかけては右にでるものはいないという逸話から、
ああ、それいいんじゃねぇか、ということで決めました。
当時、ボクサーの写真以外、何一つ持ち合わせていなかった自分の
写真を誰よりも信じてくれた人でしたね。
あと少し、もう一歩のような気がします。
今年末から来年にかけて、最良の結果を出したい。
身体を今より、もっとよくしたいと思う次第。
[PR]

by officemigi | 2014-03-06 21:06 | 林建次の日々 | Comments(0)

3/5


大嶋記胤とのセッションは続く。
雨の荻窪のとある公園にてガッツリとセッション。
目を閉じて、当時のことを性格に表現しようと真剣に語ってくれる。
ある意味、ヒリヒリとした濃い時間を過す。

その後、パパである彼は我が娘のために買い物へ。
ワタクシも同行。
たまらん楽しいです。
いい顔してます、ボクサーの頃にあまり見せなかった顔ですね。
b0119854_0484861.jpg


その後、帰って少しだけ行きつけの店へ。

モチを喰らう親子?素敵です。

b0119854_0532145.jpg

[PR]

by officemigi | 2014-03-06 00:58 | 林建次の日々 | Comments(0)