【オフィスミギ】晴れ男なものですから

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


3月30日

駒澤大学フットボールの本のお披露目会でした。

皆が喜んでくれてよかったです。

いい作品になったのは間違いなく、

一生の宝にしてくれたらそれでいいですね。

価値ある仕事出来たと、デザイナーのミノル氏と実感しました。

皆、顔が優しくなったと思う。


9人の物語は、ブログで公開したいと思います。


ついさっきまでビートルズの映画見でました。
ドキュメント。
凄い。映像に愛があった。
では。
[PR]

by officemigi | 2013-03-31 02:27 | 林建次の日々 | Comments(0)

室生寺

撮影後、すぐ現像処理して納品。
竹芝から東海汽船の新高速船就航イベントで、
実際に乗りました。
これで島に行くんだなと思うと楽しみです。
数日ハードだったので、少し頭と身休めたらと思う。

b0119854_22331686.jpg


奈良、室生寺。
土門拳さんがずっと愛し続けたお寺。
ご縁あって行けたのが、嬉しかった。
自分にとって石上に続く定番になることでしょう。

土門さんの凄まじい執着を持って撮る様は
火柱のようとも例えられた。
それはブレることなく対象を徹底して愛することだと思うのだ。
[PR]

by officemigi | 2013-03-29 22:51 | 林建次の日々 | Comments(0)

3月28日

大阪を発つ前に、後輩と会う。
カマラマンとして、経営者として常に考え、
行動しリスクを背負ってる。
たいしたものだなと思う。

熱だけでやってきた自分は自分だが、
足りないものを考えさせられる。
どうも、3月はそいういことが多い。
学べということか。

東京に戻り、企画会議的な打ち合わせ。
想いだけではなく、カタチにするためのこと。
これも、まだまだ始まったばかりで、
越えなければならないことたくさん。
が、やるべし。
今一度、頭を空にしておきたい。

新幹線では、うつらうつらと、よい夢をみた。
ありがとう〜で感謝です。


明日は竹芝で撮影なり。
[PR]

by officemigi | 2013-03-28 22:57 | 林建次の日々 | Comments(0)

大阪

本当に全力で撮りました。
最後は放心でした。

いいセッションになったと思います。
対象は井岡チャンピオン。
ヒリヒリしていてよかった。

今回デザイナーの方も同席してくださり、
昨年撮影したものをすごく評価していただきうれしく思います。
皆が認めてくれたことが自信になります。
その後も話はもりあがり今後も良い仕事ができそうです。

で、ホテルはどこも甲子園のお客で部屋はなく、
難民になりネットカフェではありますが。笑

今日もありがとうございます。
振りかえって、あらためて感じることがありました。
本当に、本当に感謝です。

明日東京へ。
[PR]

by officemigi | 2013-03-28 01:20 | 林建次の日々 | Comments(0)

昇華

今日は午後から、目まぐるしく。
幻冬舎「若きサムライ、その声を聞け」でお世話になった桐原サンに会う。
同じ年でもある彼は、今も熱く生きているなと会話からも伝わり、嬉しく思う。
これから、様々なカタチで関われたらと思います。

その後、駒澤アメフトの2冊目の本の印刷を確認しに編集の鈴木氏とミノル氏と会合。
あらためていい本ができたと実感しました。
お披露目は今週の土曜。
彼らが、喜んでくれると確信。
何度も言うけれど、鈴木氏とミノル氏にお願い出来てよかった。

思えば、父が亡くなった昨年の5月から撮影。
最高の被写体だと感じながらも向き合うことに迷うことも、戸惑うこともありました。
情熱のすべてをかけているのがわかっていたので、必死で撮り続けました。
喜怒哀楽を全身で感じながら、いつしかワタクシは本気で惚れ込んでいました。
あれから今日という日に、その想いがカタチになり完成した本は、自分の手元からはなれて独り立ちします。
夜空を見上げれば、いつか見た満月。
本当により多くの人たちに感じてほしい。
数ヶ月後、いや、数年後でもいいから、その意味や価値が伝わってくれたならと思います。
しばらくは彼らとも会うことはないかもしれませんが、
ある時期、ある時に関われたことを誇りに思います。
たくさんのことを学びました。
この2冊の本を、影ながら支えてくれた方々に捧げたいです。
渡しにいくので、待ってて下さい。
心からの感謝を。
そしてまた出会える日を信じて。


明日、大阪へ。
[PR]

by officemigi | 2013-03-27 00:27 | 林建次の日々 | Comments(0)

明日


東洋太平洋Sバンタム級タイトルマッチ。
挑戦者和氣慎吾。

神戸サンボーホール。

b0119854_2111772.jpg

b0119854_2114087.jpg

b0119854_2122660.jpg

b0119854_2173610.jpg

[PR]

by officemigi | 2013-03-09 21:09 | 林建次の日々 | Comments(0)

入稿

明日で、2冊目の本、入稿です。
ドタバタですが、ようやくカタチになります。
昨年5月より振り返ってみても、
まぁよくやりきったかなと思いますし、
よい経験となりました。
印刷上がってくるまで、まだ色校などありますが、
最後まで気を引き締めて。

人の人生描くことは、本当に慎重になります。

数年前に書いた時、それなりの評価を頂いたけれど、
見えないところで、誰かが傷ついていることを知りました。
それを含めて、自分が責任をとれるのか。
さらに、絶対の信念を持つことが出来るのか。
それくらいの覚悟がなければ書いてはならないと思いました。

撮ることについても同じです。
ただ、最終的に、皆がよかったなと思うところを目指してます。
[PR]

by officemigi | 2013-03-06 09:41 | 林建次の日々 | Comments(2)