【オフィスミギ】晴れ男なものですから

<   2012年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


みなさまの


心意気に感謝です。
ひとりじゃ写真撮れないです。

いつも正しいこと出来ないですのですが、
いや、むしろほとんど出来ないのですがね。
情けなくのもなるが、まぁ仕方ない。笑

自分の気持ちをうまく伝えることよりも、
精一杯の写真撮ることで許してもらえないだろか。

あいや、しかし世そんなに中甘くはありませんな。

ここ数日、多くの方に支えられて、(自分という人間を理解して頂いて)
ワタクシは撮ることが出来るのだと感ずるしだいであります。

そんなわけで、慌しい月末と9月の一周目を乗り切って、
うまい酒を呑みたいものです。
[PR]

by officemigi | 2012-08-23 23:43 | 林建次の日々 | Comments(0)

しばらくぶりで



更新です。
この暑さに、ですが、やるべきこと多く感謝の限りです。
駒大はとにかく炎天下でハードですが、
少しでも彼ら、彼女らの思いを体現すべく、
オッサンはやっちょります。

なんとか、その想いを汲み取るべく、よいよであります。
たのむぞ、体力よ!

先日の榎本氏の助手としての動きはスバラしく、
ボクサーとして日本のトップで活躍した彼は、リスペクトされる存在で
今後にも期待です。

ほか、もろもろで正直書ききれないんですが、
9月にはフリーペーパーの件も報告できると思います。
[PR]

by officemigi | 2012-08-22 22:20 | 林建次の日々 | Comments(0)

あいもかわらず


足りないことだらけの自分で反省すること多しですが、

まわりの方々に感謝して次に生かすようにやりましょう、俺。

スンマヘン、ありがとうございました!
[PR]

by officemigi | 2012-08-12 01:47 | 林建次の日々 | Comments(0)

新鋭賞

b0119854_10551910.jpg
7月の新鋭賞で初のランキング入りした和氣くんが受賞。
ランキングに入るとチャンピオンに挑戦する資格があるということ。
リーゼントとスーツで決めてリングへ上がった。
嬉しくもあり、誇らしくもあり、少し緊張しているようにも見えた。
コメントがよかった。

「やっとスタートラインに立てた。」と。

彼はキャリアはながい。
悔しい思いもたくさんしてきただろうし、なんで?という思いもあったろうな。
彼は結果を出した。

コメントの最後に「チャンピオン」という言葉が出た。
嬉しく思った。
[PR]

by officemigi | 2012-08-11 10:57 | 林建次の日々 | Comments(0)

気がつけば


0時過ぎである。
画面見過ぎで目がチカチカです。

先日そうは行かない自由が丘へ行き、
元世界チャンプの戸高会長とお会いした。

穏やかな口調ながら、瞬きせずにこちらを見据える目は
じつにかっこよく、というか好きです。

現役時代の魂の戦いっぷりは大好きでした。

そんな話をしたくなり、今からほんの一杯だけやってきます。
えへへ。
[PR]

by officemigi | 2012-08-09 00:24 | 林建次の日々 | Comments(0)

夏も

悪くない。
暑いの好きではなかったが、どうやら今年はいい感じだ。

さてワタクシ、一般の方より結構写真撮ってきたなと思う。
当たり前か。

まぁいろんなカタチで撮ってきたものが生かされたりするようだ。
自分の知らないところで、大事にされたりするのはかなり嬉しく思う。
いや、ありがたい限りです。

仕事でも、そうでなくてもその時々で思い込めて撮ってきた写真たちは、
10年後、20年後、それ以後もふと見てくれたらと願う。
誰が撮ったとか、忘れ去られてもいいと思うね。
もう会うことのない方々もいるかもしれない。
けど、それが証になれば嬉しい。

いいのか悪いのかは判断できないけど、
仕事的な欲というものがなくなってしまったのだろうか。
もともとなかったのか。お気楽にやるもよし。
けど、やるべきことはある。

ワタクシにとってだが、撮るという行為は純度が凄く大切だと思う。
だから自分の想いに身体がついてきてくれたら最高だ。

今年の夏は、ヘタレてはいれないですな。
[PR]

by officemigi | 2012-08-08 22:25 | 林建次の日々 | Comments(0)

コアパフォーマンスコーチ

夏のど真ん中でへたれてる場合じゃないですが、
身体のメンテナンスは大事であると痛感してる40代です。
正直いうと、痛てぇ痛てぇとたまらん毎日でろくでもないのだが、
気合いで乗り切るにも正直めんどくさく、そういうのを20年近く
やってきたのかと思うとわれながらアホかと思い、
で、人生効率よく生きたいと考えなんとかならんものかと思ってましたら、
これまた素晴らしい方に出会いました。

コアパフォーマンスコーチの吉田憲市さん。

丁寧な説明ではじまり、
仰向けになりストレッチのような動きを取り入れながら、
股関節の歪みとでもいうのだろうか、そいういのをゆっくり調整していく。
ようはそれが右半身の痛みにも連携しているらしく、
体感しながらワタクシはなるほどと思うのである。
首や肩甲骨のストレッチもかなり強烈で、
眠っていた細胞を呼び起こしてくれるような感じ。
約2時間半のセッションでしたが、
全身ほかほかで、こんなにも楽になるものかと驚いてます。
正直なにをどうしたかは、まだうまく伝えきれんのですが、
その後のワタクシは、どっぷりと熟睡しました。
普段は痛みのために眠るのにも一苦労でしたが、安眠なり。
身体が楽になるのは幸せですな。
また吉田さんの笑顔に癒されるワタクシです。
ホントに凄い人。
心からの感謝です。
[PR]

by officemigi | 2012-08-07 19:54 | 林建次の日々 | Comments(0)