【オフィスミギ】晴れ男なものですから

<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧


13年前

といやぁさぁ。

なにもございませんでしたぁ。


[PR]

by officemigi | 2010-07-30 04:55 | 林建次の日々 | Comments(0)

ポートレート


b0119854_5194987.jpg


ちゃんとやらんと。

なんも言わんけど、いつも見られちょります!
[PR]

by officemigi | 2010-07-26 05:23 | 林建次の日々 | Comments(0)

病み抜ける



ムツゴロウさんが言ってました。


幾度となく痛い目にあって

病み疲れて、

病み抜けろ と。


そんなん、もういいやんけぇ。


と思いつつも、なんだぁ、悪くない。


この何年、もう、十分病んだんで、

感謝をこめて

一気に〝病み抜け〟ろと。


結局、〝撮ること〟

これしか出来んし、

どうしても逃げられないんだなぁと思った。



そういや40になった。


立派な大人の自覚は

まったくないし、

なるつもりも

ございません。


変人で結構。


生まれてここまで、たまには頑張りましたが、

十分サボってまいりました。


なんで、やらなぁいけんらしいです。


赤っ恥、かきまくってさ。

相変わらず、ぎこちなく、

かっちょわるくも、

誠実に。

必死で。

夢中で。

たまに泣きごと言いながらなぁ。


身体よ、まだまだ頼むぞ。
[PR]

by officemigi | 2010-07-25 17:50 | 林建次の日々 | Comments(0)

ゴング格闘技

という雑誌でお仕事させて頂きました。

いくつかのページもありますが、

先月号からの続きでムツゴロウさんのインタビューページ。

ヒグマのどんべいとの愛情あふれる命がけの格闘は凄まじい。

手軽な手段がとれる現代で,

あきれて言葉もでないこともあるが、

逃げずに真剣に向き合うとはこういうこなんかぁ〜と思った。


p76〜。

興味ある方は是非読んで下され。

すごくいい。


b0119854_16513471.jpg

b0119854_16515059.jpg

[PR]

by officemigi | 2010-07-22 16:54 | 林建次の日々 | Comments(1)

浜松へ

行ってきます!


b0119854_15161352.jpg
b0119854_1516037.jpg
b0119854_15153355.jpg
b0119854_15151786.jpg
b0119854_1515364.jpg
b0119854_15145099.jpg
b0119854_15143373.jpg
b0119854_15141279.jpg
b0119854_15135914.jpg
b0119854_15133180.jpg
b0119854_1513171.jpg
b0119854_1513290.jpg
b0119854_15124616.jpg
b0119854_15123167.jpg
b0119854_15121370.jpg
b0119854_1511563.jpg
b0119854_15112823.jpg
b0119854_15111128.jpg
b0119854_15105451.jpg
b0119854_15103156.jpg
b0119854_15101385.jpg

[PR]

by officemigi | 2010-07-20 15:19 | 林建次の日々 | Comments(3)

舞台

先日、大嶋宏成の半生を描いた舞台を観た。

もちろん主演は大嶋である。


役者として、彼の存在感や華を感じたけど、

それ以上になんだか泣けてきた。


なぜだろう?


嬉しさ、懐かしさ、悔しさ、悲しさ、

いろんな感情が入り交り、

言葉ではうまく表現できない。


ただ言えるのは

あの当時と同じように、

ここでも必死で生きてる。



彼の生き方は今も、決して器用ではないと思う。


ただ、変わったと感じたのは、

あの、野性味あふれる狼のような鋭さから、

深く、優しい顔になった。


それは、大嶋がボクシングという狂気の中で生きてきて、

身体を代償にしてやっと得られた、かけがいのないのもなのかもしれない。


ブラボー。

とても、とても、いい時間でした。
[PR]

by officemigi | 2010-07-08 18:25 | 林建次の日々 | Comments(0)

夏の

ドタバタが続く。

mop最終公演。

大阪には行けないので、東京公演でゲネの撮影のため

通し稽古を観て感覚的に身体に叩き込まないと。

毎回これは1度きりだから緊張する。

その間、微力ながら皆さんの最後を記録させて頂きたい。


JTBの仕事は千葉の銚子から群馬へ。

その土地で暮らす人たちの取材。

今後のテーマのためにもありがたいお仕事です。


あと南米の企画の打ち合わせ。

詳細は言えないけど

これは是非決めたいところ。


そして、東京と静岡で地方ローカルのTVCMの出演。

これは本当に感謝のお仕事で、多くの方々の

熱い想いがあるので今後のためにも頑張りたいです。


さらに、今月中には日本新聞協会から 

「心がぽかぽかするニュース」

といタイトルで1万件強のうち70件程度を収録した

新聞記事の書籍で、読売新聞2009年8月24日付の

読売記者の木村学さんに書いて頂いた自分の記事が収録されると

お話頂きました。

これは自分だけじゃなく、木村学さんも評価されたとのことで

とても嬉しいです。


かなりテンパってますが、まだまだ動きが足りんです。

やっぱ体力勝負です。

顔出すべきところに行けんで、ホントすいません。

クレタの皆様、はやく呑みたいです。
[PR]

by officemigi | 2010-07-03 16:28 | 林建次の日々 | Comments(2)