【オフィスミギ】晴れ男なものですから

1/4

大嶋記胤と新年初の会合。

彼の人生のディテールをあらためて聞いて
感じること多く、というか、凄まじい。

つくづく、記胤らしいと思った。
[PR]

by officemigi | 2014-01-05 00:24 | 林建次の日々 | Comments(0)
<< 1/4 1/3 >>