【オフィスミギ】晴れ男なものですから

先日

河出書房の河出社長にわざわざ下北沢の事務所(こじんまりだけど趣あってねぇ)に来ていただき6時間以上も語り合う。

なかなか6時間もずっと語り合うことはないかもしれないな。

でもあっという間だった。

河出社長の情熱も凄い。


自分がこれまでのことや、創ってきたもの。その意味。

これからやりたいこと、やらなければならないこと、

そして、なぜテーマ「祈」なのかも。

それについても語り尽くには時間が足りないくらいだったな。

さてさて、もっともっと話す機会をつくっていこうと思う。

力借りたい人もたくさんいるしね。

どうぞ、よろしゅう。



[PR]

# by officemigi | 2017-08-16 20:15 | 林建次の日々 | Comments(0)

8月10日

さて。


マリーゴールドは8日目を迎えて

いまだ元気に咲き誇り、

サンキライという仲間もふえて、

なにやら楽しそうである。


お盆とはいえ、あれこれ撮影あり、打ち合わせあり、と

なかなか盛りだくさんだな。


和氣くんの試合も決まり、

年内の世界戦に向けて並走していきたいしね。


名門の京大アメフト部のイヤーブックも仕上がってくるし、

今年はすごく期待している。


そのイヤーブックの執筆中に、どいいうわけだか思い立って

事務所の模様替えをして、さらに過ごしやすいよう改良した。

潜在的に書きやすい環境を作りたかったんだと思う。


けど、写真表現という領域はこれからさらに広げていきたい。

女性をモチーフにした作品創りもそのひとつだ。


同時に、「書く」ということも、もっと昇華させていきたいと考える。

それにはやはり勉強が必要で、これまでは感覚的なものだけに依存していた。


写真でいったら、カメラの構造や歴史、フィルムの知識、光の原則、印画紙のセレクト、

そいういったものをきちんと学ばずに感覚だけで撮っているようなものである。

それで写真家と名乗っていけないわけではないが、やはり浅いかもしれない。


だから、「書く」ということも同じで、自分なりに学んでいこうと思う。

というわけで朝の掃除を終えたら、30分は本を読む、ということにしているし、

これまでにあまり好きではなかった作品も読んでみようと思う。



[PR]

# by officemigi | 2017-08-10 12:10 | 林建次の日々 | Comments(0)

ちょっと前の花、いまだ元気なりて

マリーゴールド。


危ういくらいに華奢なんだけど、
芯があって絶妙なバランスを保ってる。


「何か?」

と言わんばかりに凛として佇んでいる。


頑張ってる、かっこいいね。


今日頂いた山帰来、趣ある色になったら撮りますね。
ありがとうございます!!



b0119854_00052371.jpg


[PR]

# by officemigi | 2017-08-08 00:06 | 林建次の日々 | Comments(0)